読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薔薇といったら我侭三昧!!

イメージ 1

しばらく前になりますが、私が育てた、ばらの写真です。

花を育てるといえば最も王道である(と勝手に私は思っている)バラを
一度はちゃんと育ててみたいと、前から思っていたので、
小さな苗を1つだけ買って、会社の裏庭で育ててました。

会社を去ることになったので、最後に盛大に咲かせてやろうということで、
つぼみの数を制御して、一斉に咲かせて見ました。
すでに夜だし、花の写真としてはいまいちですが、
とりあえずここまでやったぞという記念と、それとお別れということで撮りました。

種類は、多分なんですが、ノブレス(nobless)
高貴なものの義務って意味らしいです。

しかし、この植物ときたら、とにかく手が掛かる。
肥料を切らすと花が付かなくなるのはいいとしても、害虫・病気に弱いのなんの。
人で言うと、スゴイいいところのお嬢様で、しかも体が弱い。放り出されると
一人じゃ生きて行けないって感じでしょうか。

おかげで、休みの日に出てきて、ほとんど毎週消毒しないといけない。

「最近葉も茂ってきたし、多少は大丈夫だろう。」と放っておくと、
一週間もたたずに葉は食べられて丸坊主。
うどん粉病とか一箇所にでも出ようものなら、あっというまに蔓延するし。

花は、これ見よがしに派手派手でもなく(バラとしてはですが)
まさに清楚な感じで、好きなんですが。

でも、こんなに我侭な花を育てるのはもう、もういいです。